熊本大学大学院 生命科学研究部 環境生命科学講座 公衆衛生学分野では、疫学に分子生物学の視点・技術をとりいれた分子疫学を基盤に予防医学と環境医学研究を行っています。

第4回 公衆衛生学セミナーが開催されました

Home >  > 第4回 公衆衛生学セミナーが開催されました

第4回 公衆衛生学セミナーが開催されました 2017-11-29

2017年11月13日(月)、18時から19時まで、「第4回 公衆衛生学セミナー」が開催されました。

職域・地域保健に従事されている方、そして健診機関、大学、事務職の方など23名の参加がありました。今回は年内最後のセミナー実施のため、終了後に簡単な交流会を催しました。
所属を越えて軽食を片手に楽しく会話がはずんでいました。片付けの段階では、参加したみなさまが機敏に動いてくださりお手伝いしていただきました。心より御礼申し上げます。

次回は『第91回日本産業衛生学会』開催後に実施予定です。
2018年5月16日(水)〜19日(土)の期間で熊本で開催される学会では、加藤貴彦教授が企画運営委員長として鋭意準備を進めております。各シンポジウム、ランチョンセミナー、共催展示も魅力的な内容で計画いたしておりますので、こちらの学会への参加も心よりお待ちしております。
 

  PHseminar2017_11_13_1.jpgのサムネール画像

先生の講演風景(3・4回目ともに日本語で行いました)

 PHseminar2017_11_13_2.jpgのサムネール画像

交流会の歓談風景

 

▲このページのTOPに戻る